FC2ブログ
製造業な人々
群馬県伊勢崎市にあります(有)荻原鉄工所です。 日本の製造業は危機的な状況ですが、 グローバル社会の時代にいま何が求められているのか! を、日々模索しています。
45リットル給油の旅
専務です。

~ガソリンの供給不足?あるいは過剰需要?のため、給油ランプの点滅したプリウス号の長い給油の旅が始まる~

すでに給油の警告が出てから100キロほど走行しています。
計算ではあと5~60キロが走行可能ですが、その間に何とか給油しなければなりません。

3/19
会社から帰宅途中
PM3:00 長沼町両丸で30分並ぶも売り切れ。
    その後、本庄市内数箇所のガソリンスタンドを周るもすべて売り切れ

このままでは危険と感じ、明日の朝から勝負をかけることを決心

3/20
AM6:20 ファミブ伊勢崎南店付近のENEOSに到着
スタンドは閉まっているが、すでに長蛇の列。8:00より明日の整理券を配るという
    妻に並ぶのを任せて両丸日之出店へ
    ENEOSは結局、惜しくも整理券ゲットできず

6:50 両丸日之出店到着。すでに2キロ近くの長蛇の列。
    最後尾に並ぶ。
    ・・・・前に並んでいる車が知り合いのメッキ屋さんの専務で、しばらく立ち話。

8:00 両丸オープンし、列が動き始める。

  5時間待ち続ける・・・

  途中、上武国道降り口の横からの列と合流しており、こちらの列はほとんど動いてませんでした。
  先でも十字路で横からの列と合流。。。

12:15 とうとう売り切れ!給油できず!

   悲壮感を漂わせ解散。
   実家のレクサスからガソリンを分けてもらうことにする。
   ⇒最近の車には燃料盗難防止用で逆流防止弁がついており燃料を抜くことに失敗。

PM1:00 会社のフォークリフトから数往復分の燃料を分けてもらい、岐路に着く。

2:00 売り切れ覚悟で帰宅途中の両丸長沼町店に寄ってみる。
    なんとまだ売り切れておらず、列が続いているっ!
    最後尾に並ぶ。

    45分待つ・・・・・・・

2:45 奇跡的に給油できました!!


 一日がかりの給油の旅でしたが、東北の被災者の人たちの大変さ思えば我慢しなければなりませんね。
災害の被災国の国民の一人として、悲惨な状況をただ傍観しているのではなく、少しでも行動したいですね。外野気分で文句を言うことなく、みんなで節電や支援を協力しましょう。

そして、一日でも早く復興できることを祈ります。

がんばれ東北! がんばるぞっ日本
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック