FC2ブログ
製造業な人々
群馬県伊勢崎市にあります(有)荻原鉄工所です。 日本の製造業は危機的な状況ですが、 グローバル社会の時代にいま何が求められているのか! を、日々模索しています。
東北地方太平洋沖地震について <社長>
このたびの東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに多くの被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

既に、地震発生から12日経とうとしてますが、以前被害の実態が把握しきれず、死者・行方不明者数は増加してます。また、原子力発電所もまだまだ予断を許さない状況です。
一報、被災地は復興に向け、様々な活動が展開されていることも事実です。
人間の力というのは計り知れないものがあると実感される日々です。

さて、当社は幸いにも従業員をはじめ、会社とも無事でした。
また、得意先各社におかれましても大きな被害情報もなく、ひとまず安心しております。
ただ、電力をはじめ物流などにも支障がでており、ご迷惑をお掛けしております。
得意先様におかれましては、かかる社会状況とご理解頂き、宜しくご協力お願い申し上げます。

個人的には、未曾有の震災の経済(製造業)に対する影響が1ヶ月先から顕著になるものと予測しております。
現在の、電力・物流トラブルは序章であり、これから本格的に製造拠点をはじめとして製造業の底力が試されるのではないでしょうか・・・。
まずは、現状を分析し、起こりうるトラブルを予測し、それに向け供え対応し、リスクを分散する。
また、そこから枝分かれする様々な問題・対応をいかにイメージし、備える事ができるか?まさに、「ものづくり」と同じではないでしょうか。
今こそ、より地道な日々の活動が不可欠と思います。

弊社は、今できる精一杯のことを愚直に実行することが必要最小限で最大限の社会貢献とし、活動します。

皆様方も、TV・インターネットの各種情報に惑わされること無く、しっかり現状を見据えた活動をされていることと思いますが、我々もまた、刻々と変化する情報を見極め、地に足をつけた活動を実行して参ります。

まだまだ、震災の影響は少なくありませんが、明るい未来を目指して!!

がんばろう!NIPPON!!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック